郡山店 - 伝統のガラスに花を添えて

2016.08.05

こんにちは!郡山店です!

日差しが強く、暑い日が続いていますね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

今回は、見た目も涼やかで可愛らしいハンドメイドガラスのご紹介です。

160805_tc_blog_01.jpg

(ねぶた盃1080円 ねぶた片口2160円)

美しい色彩にこだわって作られた津軽びいどろのガラスの盃は、郡山店の人気商品の一つ。

ギフトにも、おもてなしにもお勧めの逸品です。


四季をテーマにした優しいガラスは、日本酒を美味しく頂くのにピッタリです。

また、小鉢としておつまみを盛り付けても良いですね。

ご紹介の他にもさまざまな種類がございます。是非店頭でお手に取ってご覧くださいませ。


そんな津軽びいどろの人気シリーズから今回特におすすめしたいのが、こちらの花器です。

160805_tc_blog_02.jpg

彩手鞠(いろてまり)各2700円


四季の移ろいを鮮やかに散りばめたまあるい形の花器です。

色や形はまるで水風船のようで、どこか懐かしく優しい気持ちになります。

小さなお花を活けるのにぴったりな手のひらサイズです。

160805_tc_blog_03.jpg

160805_tc_blog_04.jpg

シンプルにコロンと一つだけ置いても、カラフルにいくつかの色を集めても素敵ですね。

伝統の技法で職人の手仕事によって一つひとつ丁寧に作られた美しいガラス。

小さな花を添えて、さわやかな夏のお部屋作りにいかがでしょうか。


皆様のご来店を心よりお待ちしております。