WORK SHOP レポート 話題の最新家電「BALMUDA」のご紹介!

2017.04.10

20170328_demotop-01.jpg

話題の最新家電「BALMUDA」のご紹介

TimelessComfort自由が丘店では、月に一度ワークショップを開催しています。

今回は話題の最新家電「BALMUDA(バルミューダ)」のご紹介。

945b5b171e098321ce3991f493fbfce478a10541.JPG

BALMUDAとは
「最小限ですませるには、最良の道具が必要である」

扇風機や加湿器など生活家電を製造しているメーカーですが、2015年からキッチン家電も製造を開始し、洗練されたデザインと機能でとても注目を集めています。

今回のワークショップでは、その中からBALMUDA the Toaster」BALMUDA the Pot」、そして発売間もないBALMUDA the Gohan」をご紹介致します。

5902d85d9b54dece917b33e6c880fcfefb774082.jpg

e461d03548371e01e794246869783ac37eb0550f.jpg

BALMUDA the Toaster」

まずは、トースター。感動するほどの美味しさのヒミツ、それはバルミューダだけのスチームテクノロジー完璧な温度制御

97419bc95b20eb910c9c34c87729652cddb14573.JPG

付属の小さなコップで、小さじ1杯の水(5cc)を入れます。
運転が始まると、発生したスチームが庫内に充満し、パンの表面は薄い水分の膜で覆われます。
水分は気体よりもはるかに速く加熱される為、パンの表面だけが軽く焼け、パンの中に水分が閉じ込められます。ここから本格的なヒーターの制御がスタートし、焼き上げが始まります。

e60e78979ae8add0be394444aef681096b9537c9.jpg

実際に、いろいろなパンを試食しました。

5つのモードの中から
"チーズトーストモード"でチーズトースト。
1d6e2d35a985aef6a3b039b619d34a6ba43e6167.jpg焼いているあいだはライトが付いたり消えたり。温度制御しているのが分かります。チーズトーストは、チーズがグツグツしてるのも見えて、ちょうどいい頃に出来上がりのアラーム音が鳴ります。味は絶品!


"クロワッサンモード"でデニッシュを。 ※カフェで販売しているパイを焼きました。
330de5f5f3fd19f298c4f590e5c0cbd1a626f41c.jpg

同じく"クロワッサンモード"でコンビニ菓子パン。パン屋さんで購入したパンのような美味しさでした。ad025d7a8b36629ca1f4f548d02d383165d72dd7.jpg

"フランスパンモード"で冷凍ロールパンを。
8e4b3bab6acf6bba36869ece8c8f57649215a368.jpg

a99541a6a382bd197d4b359518764c773d7eea6c.jpg中フワ外カリッの美味しいロールパン。表面が焦げないのも魅力的です。
ちなみに、時間が経ったパンをトーストしておいしさを再現することを、バルミューダではリベイクと言っています。

973921b0ac525bef5277bb5902efee52f6859c5d.jpg

BALMUDA the Toaster ブラック/ホワイト 22,900円 (税別)
 ※4月中旬より仕様変更

「BALMUDA the Pot」
ce1a3cc9d0045451789416ef1a134926532c40e5.JPG
トースターに続き2016年に発売された電気ケトル。こちらもデザイン・機能ともに優れており、トースターと一緒に揃えて楽しまれる方も多いです。
パンにはコーヒー、ですよね。
なんと言ってもこの注ぎ口の細さは実際に試されたお客様も絶賛でした!
3a962eb61bca3d83a5c1215b7d995d875fe3d901.jpg

ネルドリップ、ペーパードリップで淹れていると、話題はコーヒーの話に。コーヒーもかなり奥が深く「一日中話せるんですが、、(笑)」との声も。
pot.jpg

コーヒーに関しては「ハンドドリップの楽しみ方」というワークショップも昨年実施しました。またの開催にも期待したいですね。

main.jpg

BALMUDA the Pot ブラック/ホワイト 11,000円(税別)

BALMUDA the Gohan」

最後は先日発売されたばかりの注目の炊飯器「BALMUDA the Gohan」。こちらの特徴とは?

5a522c2c915e44b25042d3aa446fa390920a41f3.JPG

エネルギーの使い方から見直した、まったく新しい炊飯器

 釜を二重にして蒸気のちからで炊き上げる、まったく新しい炊飯方式。急激な温度変化を起こさず、更に100℃超えないようコントロール。米粒が壊れにくく、香りとうまみを米の中に閉じ込めます。

kama.JPG

蒸気の力だけでやさしく炊き上げます。お釜は軽くてお手入れも簡単。コンパクトなのでお櫃のようにダイニングテーブルに置いても邪魔になりません。

GOHAN3.jpg2cda12bc548a6054660ed2b52cdb59d37f9a5348.jpg

炊きあがりまでには上部の画面で残り時間を表示してくれます。

3c1516590895625ed520b095a734d579668f3da5.jpg炊きあがり近くなると、1分ごとにカウント。あと2分、もうすぐ!

23cd356add509dd8c4e6a00c1b4782346a205d11.jpg

炊きあがり!
さてさて、気になるお味のほうはいかに??
6154ea6cc4c254304d53b817bea4b52268b4e9ee.jpggohan.jpg

粒立ちが良く、冷めても美味しいそうです。卵がけごはんは絶品!
ec21e1af297b4b6c0f4079ab67d3539ee96320f7.jpg
ほかの炊飯器やお鍋で炊くのももちろん甘みがあって美味しい。でも、冷めるとちょっとべちゃっとしたりしますよね...

だけれど、この「BALMUDA the Gohan」の特徴は、蒸して炊くのでお米の表面を傷つけず、香りとうまみを米粒の中に閉じ込めるので、
"冷めても美味しい"のです。

1deedf0aa71cb77d8b2525b40a6d1fbac2a4f9d3.jpg

BALMUDA the Gohan ブラック/ホワイト 41,500円(税別)

最新のキッチン家電『BALMUDA』。近年、続々と商品開発が各社でリリースされるなか、売り切れ続出になった人気のヒミツが解けてきましたね。
見たことはあるけれど、実際に調理したものを食べるたことはないというお客様は多いはず。
ぜひワークショップを通して、気になる商品に触れてみてくださいね。
2a994389441716a173e7efd9a67410da5cd64cff.jpg
e500ec5ee1d47f377d505cb975beb708518dc2ff.jpg